20代の家作り

20代の家作り

20代夫婦の家作りの記録です。同世代でマイホームを建てようとしている方々の参考になれば嬉しいです。

20代の家作り

美味しいコーヒーとビールが飲める家をめざして

吹き抜けリビングのエアコン

吹き抜けを設けるにあたって心配だったのが、

 

 

暖房効率

 

 

一体どれだけのエアコンを装備すれば良いのか...

 

色々なブロガーさんの記事を参考にさせて頂きました。

 

そこで今回は我が家のエアコン事情についても、

 

みなさまにお伝えしようと思います。

 

間取りについて

 

まずは我が家の間取りについて紹介します。

 

f:id:ma-miso:20180117101501p:plain

 

 

f:id:ma-miso:20180117101533p:plain

 

 

f:id:ma-miso:20180117101612j:plain

 

リビングの吹き抜け部分が6畳あります。

 

つまりは1階と2階合わせて40畳分程の空間があります。

 

エアコンを設置した場所

 

f:id:ma-miso:20180117102305p:plain

 

 

f:id:ma-miso:20180117102324p:plain

 

この2カ所のみです。

 

本来は2階サブリビングにも設置しようと思っていましたが、

 

設置位置の関係でコンパクトな新型エアコンが出るまで待つことに...。

 

結果としては付けなくて正解でした。

 

うるさら7 AN90URP-W

 

f:id:ma-miso:20180117100759j:plain

 

 

f:id:ma-miso:20180117100944j:plain

 

 

f:id:ma-miso:20180117101221j:plain

 

我が家のエアコンはDAIKINの「うるさら7 AN90URP-W」です。

 

木造暖房の目安が23畳です。

 

40畳分の空間を23畳のエアコン???

 

と思う方もいるかとおもいます。

 

 

 

十分でした。

 

 

 

おそらく断熱材、サッシ、立地など色々関係していると思います。

 

ちなみにこのエアコンは加湿機能もついていますが、

 

無いよりはマシという程度でしょうか笑

 

エアコンと併用している暖房器具

 

f:id:ma-miso:20171115233551j:plain

 

 

f:id:ma-miso:20180117103529j:plain

 

アラジンストーブです。

 

最初はエアコンとストーブを一緒につけますが、

 

1時間弱ですぐに暖まってエアコンは切ってしまいます。

 

なんだかんだで主力はこちらのストーブかもしれません笑

 

さいごに

 

引っ越して丸1ヶ月分の電気代の請求は来ていませんが、

 

おそらく1万円以下かと思います。

 

また電気代の請求が来たら報告します。