20代の家作り

20代夫婦の家作りの記録です。同世代でマイホームを建てようとしている方々の参考になれば嬉しいです。

20代の家作り

美味しいコーヒーとビールが飲める家をめざして

2階の間取りについて

今回は2階の間取りについてです。

 

20代で子供がいない夫婦の方が共感しやすいかもしれません。

 

2階の図面

 

f:id:ma-miso:20170622103735p:plain

2階はサブリビングと寝室があります。

 

吹き抜けが階段分も含めて6畳弱ありますので、

 

床面積は12.25坪になります。

 

ではポイントを紹介していきます。

 

寝室について

f:id:ma-miso:20170622111046p:plain

寝室は4.5畳+3畳のウォークインクローゼットとしました。

 

4.5畳が狭いのではないかと思う方もいるでしょう。

 

 

 

狭いと思います!!!!

 

 

 

ただ、僕たち夫婦の行動パターンを考慮してこの広さにしました。

 

というのも現在1LDKのアパートに住んでいるんですが、

 

7.5畳程の寝室に入る時間って

 

寝る直前〜朝の身支度の間だけ だったんです。

 

ホントに寝るだけでしか使わないので

 

コーヒーとビールを飲む場所にスペースを割きたかったのです。

 

そしてウォークインクローゼットを採用したのは

 

2階に置く季節家電などを収納するためです。

 

1階にも納戸を採用して、1階の季節家電は納戸に収納する予定です。

 

その場で使用する物は、その場に収納場所を作ることを意識しました。

 

サブリビングについて

 

f:id:ma-miso:20170622105508p:plain

赤枠部分がサブリビングとなります。

 

居室ではなく、なぜこのようなスペースを作ったかというと

 

 

 

ライフスタイルに柔軟に適応するため です。

 

 

 

僕たち夫婦はまだ子供がいないため2人で生活しています。

 

将来子供を何人授かるか分からないし、

 

子供が成人すれば再び夫婦2人で生活を送ることになります。

 

なので、このサブリビングは将来的に部屋を間仕切るようにして、

 

最初は書斎兼コーヒースペースとして使用することにしました。 

 

f:id:ma-miso:20170622110409p:plain

こんなイメージです。

 

天井を勾配天井にして、構造用合板表し仕上げとなっています。

 

出来る限り木の雰囲気をだしたかった理由は

 

 

 

コメダ珈琲店が大好きだからです!!!

 

 

 

 

f:id:ma-miso:20170622110924j:plain

自宅でもこの雰囲気でコーヒーを飲みたかったんです。

 

ちなみに先ほど将来的に部屋を間仕切ると話しましたが

 

f:id:ma-miso:20170622111253p:plain

こんな風に仕切る予定です。

 

さいごに

僕たちは若造夫婦なので今後の生活が不透明です。

 

ですので、我が家もその時々のライフスタイルに合わせる必要があって

 

このような間取りとなりました。

 

まだ子供がいない夫婦の皆様に少しでも参考にして頂けると幸いです。

 

あとにほんブログ村っていうのに登録してみました。

 

これで見てくれる人が少しでも増えてくれたら嬉しいです。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村